グルーポン苦情?失敗しない使い方!【本音の口コミ・評価って?】

グルーポン系サービスの人気急上昇に要注意?【口コミ宣伝の効果って?】

グルーポン以降、急激に数を増やし、一種の流行とまでなったグルーポン系クーポン共同購入サービスですが、その主な理由はソーシャルメディアの発達によるところが大きいでしょう。

 

mixiやFacebook、Twitter、GREEといったSNSやミニブログ、ソーシャルメディアは、個人同士の知り合い関係が連鎖していくことで広大なネットワークを形成することを特徴としています、言い方を変えれば、友人同士の口コミや噂が非常に強い力を持つネットワークだと言えるのです。

 

これは、不特定多数に向けて発信していた今までのホームページやブログでは、あまり見られない特徴です。

 

こうしたソーシャルメディアが発達する中で、グルーポンは「共同購入者を集めるほど割引率が上がる」「購入者が少なすぎるとクーポン不成立」「ソーシャルメディアと簡単に連携して、つぶやきなどを残せる機能を搭載」という条件を作りました。

 

これらの条件はクーポン購入者自身に積極的に共同購入者を探させる効果を生みます。結果として、「すごくお得なクーポンがあるのだけど、一緒に購入しない?」という口コミが驚異的なスピードと広がりでソーシャルメディアのネットワークを駆け巡っていくことになりました。

 

この購入者自身による口コミ宣伝の効果は、お店自身が販促活動を行ったり、宣伝をしたりするのを遥かに上回る効果を持っていましたので、商品・サービス知名度を上げたいと思っていたお店がこぞってグルーポン系クーポンサービスに参加するようになりました。

 

加わるお店が増えればクーポンも増え、購入者が更に増えという連鎖が起き、大流行を引き起こしたと言って良いでしょう。

 

 

>>Facebook・Twitterで利用者拡大中!【グルーポン公式】はこちら<<